L字型管理でゴキブリゼロを目指す、フリーマンの独自の駆除方法

フリーマンの駆除方式は何がちがう?L型管理で”ゴキブリゼロ”を目指す

  1. HOME >
  2. フリーマンの駆除方式は何がちがう?

フリーマンのL字型管理とは

L字型管理とはその字があらわすとおり、ゴキブリの棲息を一気にゼロにし、その後もゼロベースで管理していくことを目指しています。一方、その対局にあるのが「W字型管理」。薬剤を散布して棲息を抑え、1ヶ月もしないうちに再発し、また薬剤を散布する……といった管理では、一向に解決の道は開けません。

一般的な駆除方法ですと、薬剤を散布して棲息を抑え、1ヶ月もしないうちに再発し、また薬剤を散布する……といった管理では、一向に解決の道は開けませんし、飲食店をはじめ、ホテルや病院などでは一度のゴキブリの発生が、大きな損失を招くことにもなりかねません……。

その字が表すとおり、ゴキブリの棲息を一気にゼロにし、その後もゼロベースで管理していくことを目指しています。L字型管理を徹底することで、ゴキブリの発生に頭を悩ませることのない、安心の経営・生活を実現できるのです。サービス業や医療業界など、常に清潔を求められる場では必要不可欠の管理方法である事に間違いありません。

L字型管理を徹底することで、ゴキブリの発生に頭を悩ませることのない、安心の経営・生活を実現できるのです。

フリーマンの徹底防除戦略

徹底防除のステップ
  • ステップ1.・・・ゴキブリの棲息密度を把握する
  • ステップ2.・・・ベイト剤及び薬剤散布によりゴキブリの棲息密度を下げる
  • ステップ3.・・・長期的な観点に立ち、ゴキブリの発生を抑える管理を行う
徹底防除の構成要因
  • 1.環境的防除・・・清掃の徹底、廃棄物の管理
  • 2.生物学的防除・・・ゴキブリの生態に基づいた管理
  • 3.科学的防除・・・必要に応じてベイト剤、薬剤の使用
  • 4.文化的防除・・・お得意先様の教育


フリーマンの駆除力

私たちのモットーは、100%の駆除を行うこと。高い技術力はもちろん、数々の経験の中で培ったノウハウを活かしてあらゆる現場に柔軟に対応しています。