株式会社フリーマンの徹底駆除方法や過去の事例を紹介いたします。

駆除方法/防除事例/駆除だけでは終わらない!?

  1. HOME >
  2. 駆除方法/防除事例/駆除だけでは終わらない!?

駆除方法

東京・渋谷の株式会社フリーマンは、20年以上の実績を持つゴキブリ駆除に特化した害虫駆除業者です。私たちのモットーは、100%の駆除を行うこと。高い技術力はもちろん、数々の経験の中で培ったノウハウを活かしてあらゆる現場に柔軟に対応しています。こちらで は、当社の技術について詳しくご紹介します。

駆除・施工方法

  • ゴキブリは殺虫剤を噴射すればすぐに死にます。
  • しかし、その卵は厚い殻に覆われているため死にません。
  • 約2週間後に幼虫がふ化します。この時点ではもう殺虫剤の効き目はなくなっています
  • 放置しておくと、2~3ヶ月後に成虫になります。
  • その1ヶ月後、成虫は卵を産み、約40匹もの幼虫が生まれます。

  • ゴキブリは、施工されたベイト剤をなめるとすぐに死にます。
  • しかし、その卵は厚い殻に覆われているため死にません。
  • 約2週間後に幼虫がふ化します。しかし、幼虫もベイト剤をなめてすぐに死にます。
  • 繁殖できなくなり、ゴキブリはすべていなくなります。
  • もし、外からゴキブリが入り込んできてもベイト剤をなめて死にます。
  • ゴキブリのいない快適な環境のできあがり!

ベイト(食毒)剤とは?



  • 駆除/防除事例

    東京・渋谷の害虫駆除業者「フリーマン」がこれまで行ってきた駆除/防除の事例の一部をご紹介します。これまで、20年間培ったノウハウで実績も多数ございますので、お気軽にご相談ください。

    厨房及びホールの簡易清掃を行うことにより、環境的防除を行ないます。
    • case_img01

    • case_img02

    • case_img03



    厨房機器内部も開けてベイト剤を塗布処理しなければなりません。厨房機器内部がゴキブリの巣となるケースが多いためです。
    • case_img04


    こんな意外な所にも潜んでいます
    • case_img06

      コールドテーブルのモーター部パネルとマイコン制御盤の中もベイト剤を塗布

    • case_img07

      冷蔵庫のドア蝶番とパッキン部分もゴキブリの巣となり得ます。

    • case_img08

      ダムウエターの内部にもベイト剤を塗布処理いたします。


    • case_img09

      ビールサーバーの要所にも施工いたします。

    • case_img10

      食器洗浄機内部にはゴキブリが巣を作りやすいので、念入りに施工します。

    • case_img11

      配電盤の中にもベイト剤を塗布いたします。


    • case_img12

      食器棚にも、きっちりと施工します。

    • case_img13

      コンセントの中が巣となる場合もありますので、コンセント周辺にもベイト剤を塗布処理いたします。

    • case_img14

      ステンレス板と壁との隙間がゴキブリの巣となる場合もありますから、忘れずに施工いたします。


    • case_img15

      FAX・電話・CDプレィヤー等の内部にゴキブリが巣を作る場合がありますので、ベイト剤を塗布処理いたします。


    ストッカーと壁との隙間に雑誌が挟まって、雑誌の裏側がゴキブリの巣となっていました。ゴミのかき出し作業や厨房機器等の隙間のチェックが重要なことがわかります。
    • case_img17

      ベイト剤を食べているゴキブリ。ベイト剤を食べたゴキブリの糞を食べたゴキブリも死滅します。

    • case_img16

    • case_img18


    置き型の駆除剤(ベイトステーション)について
    case_img19

    置き型の駆除剤(ベイトステーション)も効果はありますが、薬剤の効果が切れたらベイトステション内部がゴキブリの巣となってしまいます。ベイトステーションの薬剤が切れたら取り外す必要があります。


    駆除だけでは終わらない!?

    他社様で駆除をされたお客様で、このようなご相談をいただくことも少なくありませんが、これは当然といえば当然のこと。たとえ完全駆除をしたとしても、その後のメンテナンスが十分でなければ、ゴキブリは再度侵入し、再び居心地の良い場所に住処をつくるのです。また、初回の駆除が十分でなかった可能性もあります。 駆除後には定期的なメンテナンスを。フリーマンはゴキブリの再来を許しません。

    ゴキブリはこんな所から侵入します
    換気扇
    食材に付着して持ち込まれる
    排水口
    冷房の排気パイプ
    ドア・玄関・窓
    壁の穴
    住みついていた場合
    両サイドの飲食店からの侵入
    購入した中古の厨房機器に住みついていた場合

    ゴキブリは常により快適な空間を求め、あらゆる侵入経路を使って店舗やオフィス、ご家庭に侵入してきます。また、一般的な駆除剤では一時的な効果しか得られず、すぐに再発……ということも少なくありません。